ボートレース芦屋(芦屋競艇場)の基本情報とレース予想に重要な特徴を解説

ページTOP画像

ボートレース芦屋(芦屋競艇場)の基本情報から特徴および予想のコツまで解説していきます。

ボートレース芦屋(芦屋競艇場)の特徴は静水面が影響するまくり差しです。

さらにレース日の風速やモーターの状況を確認することで、ボートレース(競艇)での勝率が大幅にアップしますので予想の参考にしてみて下さい。

目次

ボートレース芦屋(芦屋競艇場)の基本情報を紹介

ボートレース芦屋外観
ボートレース芦屋外観

まずはボートレース芦屋(芦屋競艇場)の基本情報を紹介していきます。

福岡県遠賀郡芦屋町にあるボートレース場(競艇場)で隣の北九州市若松区にもボートレース若松(若松競艇場)があるためボートレース場(競艇場)間が日本一短いことでも知られています。

ボートレース芦屋(芦屋競艇場)は1954年に全国で初めてオール女子戦の「水の女王決定戦」を開催したボートレース場(競艇場)です。

データやレース傾向はモーニングレース(サンライズレース)導入後大幅に変わっているため、データをそのまま解釈しては予想が外れてしまう可能性があるので注意が必要です。

ボートレース芦屋(芦屋競艇場)のアクセス方法

ボートレース芦屋(芦屋競艇場)のアクセス方法を以下に記載します。

  • JR黒崎駅・折尾駅・遠賀川駅の各駅から無料送迎タクシーが運行
  • JR折尾駅からボートレース芦屋(芦屋競艇場)間の無料送迎バスが運行
  • 戸畑方面から無料バスが運行

ボートレース芦屋(芦屋競艇場)特徴は静水面だから返し波の影響を受けない

ボートレース芦屋(芦屋競艇場)は波荒れが少なく穏やかな静水面であることが特徴です。

そのため、ボートが立てた波が返ってくる返し波の影響を受けません。

さらに水質は淡水であり硬めであるため、選手のまくりが成功しやすいです。

インコースが強いというセオリーが覆るレースも多いため予想する際にはボートレース芦屋(芦屋競艇場)の特徴を覚えておきましょう。

ボートレース芦屋(芦屋競艇場)の水面の特徴3つを解説

続いては、ボートレース芦屋(芦屋競艇場)の水面の特徴をそれぞれ3つ紹介していきます。

水面やデータだけみてセオリー通りの予想をしても外れてしまう場合があります。

ボートレース芦屋(芦屋競艇場)の特徴を理解して予想をしてみましょう。

インコースが強いと思いがちだがグレードの高いコースでは異なることに注意する

ボートレース芦屋(芦屋競艇場)のデータを見るとインコースの勝率が50%なので強いと思いがちですが、G1やG2などのグレードが高いコースでは一概にインコースが有利ということは言えません。

それはモーニングレース(サンライズレース)導入以降の企画レースと比較するとわかります。

モーニングレース(サンライズレース)導入以降、全12レース中半分の6レースが1号艇にA級選手を配置したレースをしたためデータでの勝率が高くなったのです。

データを確認するとインコースが有利だと思いがちですが、データ通りの勝つとは限りません。

水面のレイアウトから全速戦を得意とする選手が有利になる

ボートレース芦屋水面
ボートレース芦屋水面

ボートレース芦屋(芦屋競艇場)の水面レイアウトの特徴を以下にまとめました。

  • 1コース入り口周辺は狭い
  • 1コース出入口周辺は広い

以上のことからアウトコースの選手もインコースの選手に迫ることができます。

アウトコースの選手は「全速まくり」や「全速差し」を行うことができるためスピードがあり全速でレースに挑める選手が有利です。

ボートレース芦屋(芦屋競艇場)の水面は風の影響が出やすいため風速を確認する

ボートレース芦屋(芦屋競艇場)は風の影響が出やすいことが特徴です。

季節に問わず北西の風が吹くため以下の部分に狙いを定めて予想をしましょう。

  • 風速5m以下の場合は「逃げ」や「まくり」
  • 風速5m以上の場合は「差し」

ボートレース芦屋(芦屋競艇場)のモーター情報を確認

ボートレース芦屋(芦屋競艇場)でボートレース(競艇)を楽しむにはモーターの情報も確認することをおすすめします。

モーターデータはボートレース芦屋(芦屋競艇場)の公式・オフィシャルサイトにて公開されています。

ボートレース芦屋(芦屋競艇場)のモーター交換時期は5月です。

データを確認する際は交換時期も踏まえてから参考にしましょう。

ボートレース芦屋(芦屋競艇場)で予想する2つのコツ

続いてはボートレース芦屋(芦屋競艇場)でレース予想をする際のコツを2つ紹介します。

ボートレース芦屋(芦屋競艇場)のレースとして注目すべきは企画レースと静水面です。

以上を予想に活用することで、プラス収支を狙うことができます。

ボートレース芦屋(芦屋競艇場)では企画レースが多いため1号艇が信頼できるか定める

ボートレース芦屋(芦屋競艇場)では番組の企画で縛りや条件がある企画レースが多いことが特徴です。

企画レースでは予想がしやすいため特に初心者の方にはおすすめです。

企画レースと通常レースのデータを混同しないよう、1号艇が信頼できるか見極めましょう。

ボートレース芦屋(芦屋競艇場)は静水面なのでまくり差しに注目する

ボートレース芦屋(芦屋競艇場)の特徴である静水面は、3コースから6コースの選手がいくつかの艇をまくり、先行しようとした艇を差しそのままゴールする「まくり差し」も良く決まることが特徴です。

以上が静かで穏やかな水面のボートレース芦屋(芦屋競艇場)ならではの予想のコツです。

ボートレース芦屋(芦屋競艇場)の基本情報と特徴およびレース予想についてのまとめ

これまで、ボートレース芦屋(芦屋競艇場)の基本情報から特徴および予想のコツについて解説していきました。

ボートレース芦屋(芦屋競艇場)特徴は穏やかな静水面です。

そのため返し波が起きず全速戦が得意な選手が有利になります。

ボートレース芦屋(芦屋競艇場)でボートレース(競艇)の予想をする際は企画レースにも注目です。

企画レースは通常レースに比べて縛りや条件が加わるため、比較的予想がしやすい還元レースと言えるでしょう。

以上を踏まえてボートレース芦屋(芦屋競艇場)での予想を楽しく行って下さい。

合わせて読みたい記事