検索
【速報】競艇予想サイト「競艇CHAMPION(チャンピオン)」はどんなサイトなのか

【速報】競艇予想サイト「競艇CHAMPION(チャンピオン)」はどんなサイトなのか

記事を見る

賞金にも差が!?競艇(ボートレース)における5つのグレードについて徹底解説!

賞金にも差が!?競艇(ボートレース)における5つのグレードについて徹底解説!

競艇(ボートレース)には「グレード制」といったレースの格付け制度があります。

グレードは5つのランクに分けられます。

グレードが高いほどトップレーサーが出場するレベルの高いレースが繰り広げられ、獲得賞金額も上がります。

本記事では5つのグレードについて詳しく解説していきます。

目次

5つのグレードの基本情報から賞金額まで公開

5つのグレード
5つのグレード

5つのグレードは高い順に「SG」「G1」「G2」「G3」「一般戦」が存在します。それでは最高グレードのSGから順に解説していきます。

SG(スペシャルグレード)

最高グレードに格付けされているのがSGです。

SGの優勝賞金は1700万円~となっています。

そして賞金額が最も高い「グランプリ(賞金王決定戦)」で優勝すると何と…1億円が贈呈されます。

SGは賞金額が最も高く、全国から集まった一握りのトップレーサーのみが出場できるため、非常に盛り上がります。

SGに出場することは全レーサーの目標なのです。

SGの開催は年に8回で以下のレースがあります。

  • グランプリ(賞金王決定戦)
  • ボートレースクラシック(総理大臣杯)
  • ボートレースオールスター(笹川賞)
  • ボートレースメモリアル(モーターボート記念)
  • ボートレースダービー(全日本選手権)
  • オーシャンカップ
  • グランドチャンピオン
  • チャレンジカップ賞金

上記8レースのうちの、太字の5レースは「5大SG」とも呼ばれ、賞金額が3500万円~と、1ランク上の扱いとなっています。

5大SGを全て優勝したグランドスラマーには「グランデ5」の称号が与えられ、3億円相当の金のインゴットが贈呈されます。

グランデ5が制定されてからグランドスラマーは出ていませんが過去のグランドスラマーは以下の3名のみです。

  • 倉田栄一選手
  • 北原友次選手
  • 野中和夫選手

G1(ジーワン)

SGの次に高いグレードのレースがG1です。

出場条件はSGほど厳しくはありませんが、G1に出場できるのは原則A1級選手のみです。

G1の優勝賞金は480万円~1500万円。

開催は年間35回前後で以下のレースがあります。

  • クイーンズクライマックス(賞金女王決定戦)
  • 高松宮記念
  • ヤングダービー(新鋭王座決定戦)
  • レディースチャンピオン(女子王座決定戦)
  • マスターズチャンピオン(名人戦)
  • 地区選手権
  • 周年記念
  • ダイヤモンドカップ

G2(ジーツー)

G1に準ずるグレードのレースがG2です。

G2の優勝賞金は450万円以上。

開催は年間8回前後で以下のレースがあります。

  • モーターボート誕生祭
  • 秩父宮妃記念杯
  • モーターボート大賞
  • レディースオールスター

G2で優勝するとSGのボートレースクラシック(総理大臣杯)の優先出場権が与えられます。

※レディースチャレンジカップを除く。

G3(ジースリー)

続いてG3の紹介です。

G3の優勝賞金は105万円以上。

開催は年間50回前後で以下のレースがあります。

  • オールレディース
  • クイーンズクライマックスシリーズ
  • 企業杯
  • イースタンヤング・ウエスタンヤング
  • マスターズリーグ

一般戦

SG~G3までの格付けをされないレースが一般戦です。

一般戦は全国どこかしらの競艇場で365日必ず開催されています。

血液型選手権や支部別対抗など、様々な企画レースがあります。

スポーツ新聞社や放送局などのタイトルがついたレースも一般戦です。

その他にも以下のレースがあります。

  • ルーキーシリーズ
  • ヴィーナスシリーズ
  • ダブル優勝戦

一般戦はB2級の新人選手からA1級のトップ選手まで出場可能なため、選手間の実力差が出やすいのが特徴です。

優勝賞金は74万円以上。

まとめ

レース
レース

競艇(ボートレース)の5つのグレードについて解説させてもらいました。

グレード制を採用しているのは選手の上昇志向を促すためでもあると言えるでしょう。

グレードに注目してみると、より競艇(ボートレース)を楽しむことができます。

高額な賞金をかけた熱いレースを楽しみたい方はぜひともSGを狙ってみてください。

にゃんた
にゃんた
料理が趣味のサラリーマンです。稼げそうだと思い、競艇を始めました。いつか仕事をせずに競艇で億万長者になれますように。そのために日々勉強中。

合わせて読みたい記事