「チャレンジカップ」は実力派揃いのSGレース!モーター性能を比較して舟券予想を行おう!

「チャレンジカップ」は実力派揃いのSGレース!モーター性能を比較して舟券予想を行おう!

「チャレンジカップ」は優勝賞金3,300万円を賭けて戦うSGレース。

出場条件は選考期間内で獲得賞金上位者34名のみの実力者が集まるレースです。

スキルの高い競艇選手(ボートレーサー)が集まるチャレンジカップで舟券予想をする際は、モーター性能をチェックしましょう!

モーターの差が勝負を大きく左右します。

今回はチャレンジカップのレース概要、予想を行うコツさらに1999年のレースを紹介します。

目次

SG「チャレンジカップ」の概要は?

格式高いSGレースの「チャレンジカップ」は創設時「競艇王チャレンジカップ競走」という名称でした。

チャレンジカップ競走は賞金王決定戦、グランプリなどシリーズ戦出場をかけたトライアル競走として位置づけられています。

チャレンジカップは競艇(ボートレース)売り上げ低迷期の1998年に創設されました。

レディースチャレンジカップと並行開催になったため、出場者は賞金ランキング上位34名になっています。

開催時期は11月下旬。

年末に向けての熱いSGレースなのです。

まずはチャレンジカップの出場条件から優勝賞金、開催スケジュールまでを紹介します。

SG「チャレンジカップ」の出場条件は?

チャレンジカップの出場条件・選出除外条件を以下にまとめました。

【出場条件】

  • 1月1日〜10月31日まで獲得賞金上位者34名

【選出除外条件】

  • 前回のチャレンジカップから開催年のボートレースダービー優勝戦で選手責任事由によるスタート事故を起こした選手
  • 開催年のグランドチャンピオン決定戦競走から開催年のボートレースダービー準優勝戦で責任事由によるスタート事故を起こした選手
  • 褒賞懲戒規定による出場停止処分を受けた選手
  • 斡旋保留処分を受けている選手

優勝者枠がないということが、他のSGレースと異なる点です。

実力が高い競艇選手(ボートレーサー)のみが出場できます。

SG「チャレンジカップ」の優勝賞金は?

チャレンジカップの優勝賞金は3,300万円です。

  • クラシック
  • オールスター
  • メモリアル
  • ダービー

以上レースの優勝賞金は3,900万円なのでチャレンジカップは600万円ほど下がります。

SG「チャレンジカップ」の開催スケジュールは?

チャレンジカップの開催スケジュールは以下にまとめました。

  • 初日〜4日目:予選
  • 5日目:準優勝戦(得点上位18名)
  • 最終日:優勝戦(準優勝戦各上位2名)

また、チャレンジカップの初日にはドリームカップが行われます。

ドリーム戦はその節中心となる6人の競艇選手(ボートレーサー)の戦いです。

SG「チャレンジカップ」の歴代優勝者をプレイバック!

続いてはチャレンジカップ歴代優勝者を遡ってみていきましょう。

  • 第23回2020年蒲郡競艇場:毒島誠選手
  • 第22回2019年桐生競艇場:石野貴之選手
  • 第21回2018年芦屋競艇場:馬場貴也選手
  • 第20回2017年下関競艇場:毒島誠選手
  • 第19回2016年大村競艇場:石野貴之選手
  • 第18回2015年芦屋競艇場:笠原亮選手
  • 第17回2014年下関競艇場:太田和美選手
  • 第16回2013年津競艇場:森高一真選手
  • 第15回2012年児島競艇場:平尾崇典選手
  • 第14回2011年大村競艇場:田村隆信選手

過去10年間のチャレンジカップ歴代優勝者をみると、2名の競艇選手が2回優勝を飾っています。

チャレンジカップ2回優勝の毒島誠選手
チャレンジカップ2回優勝の毒島誠選手

2017年、2020年に優勝している毒島誠選手

毒島誠選手は2020年にも優勝
毒島誠選手は2020年にも優勝

2020年に蒲郡で行われたチャレンジカップで毒島誠選手は、1号艇からコンマ11でスタートからの逃げを決めて優勝しました。

当日はナイター戦。

夜の帝王と呼ばれている毒島誠選手が勝利に仁王立ちしました。

チャレンジカップ2回優勝の石野貴之選手
チャレンジカップ2回優勝の石野貴之選手

2016年、2019年に優勝している石野貴之選手

石野貴之選手は2019年も優勝
石野貴之選手は2019年も優勝

2019年のチャレンジカップは桐生競艇場(ボートレース桐生)で行われました。

1号艇からスタートを切った石野貴之選手はコンマ06からスタートを切り、そのままゴールして2度目の優勝を決めました。

SG「チャレンジカップ」予想のコツはモーターに注目!

続いてはチャレンジカップの予想のコツを紹介していきます。

チャレンジカップは賞金ランキング上位の34名が出場するSGレース。

実力の高い競艇選手(ボートレーサー)が集まります。

予想する際はモーターに注目して予想を行いましょう。

チャレンジカップではモーターに注目
チャレンジカップではモーターに注目

チャレンジカップは実力の高い競艇選手(ボートレーサー)が集まるため、モーターで差がつくことが多いです。

モーターの良し悪しは以下を参考にしましょう。

  • 2連率が40%以上で良いモーター
  • 2連率が30%未満で悪いモーター

さらに、モーターは展示競走や展示タイムでも確認できます。

モーターの性能で勝敗が決まる場合があるため、必ずチェックしましょう。

SG「チャレンジカップ」1999年が高配当で超熱いレースだった!

1999年のチャレンジカップ
1999年のチャレンジカップ

チャレンジカップの歴代レースを遡っても基本的に1号艇1着ですが、1999年のレースは大荒れ!高配当の払戻になりました。

1999年チャレンジカップの出走順は以下の通り。

  • 1号艇:植木通彦選手
  • 2号艇:安岐真人選手
  • 3号艇:松井繁選手
  • 4号艇:守田俊介選手
  • 5号艇:濱野谷憲吾選手
  • 6号艇:今垣光太郎選手
1999年は高配当の結果になった
1999年は高配当の結果になった

ベテラン勢が揃った1999年のチャレンジカップ。

6号艇の今垣光太郎選手が差しで優勝し、2連単6-5という結果になりました。

払戻金4,970円で28番人気と会場が沸いたレースでした。

まとめ:「チャレンジカップ」は実力派揃いのSGレース!モーターをチェックして舟券予想に挑め!

ここまで格式高いSGレース「チャレンジカップ」を紹介していきました。

チャレンジカップは他のSGレースとは異なり出場条件に前年度優勝者がありません。

出場できる条件は獲得賞金上位者のみ。

そのため実力派揃いのSGレースなのです!出場する競艇選手(ボートレーサー)にそこまで差がないため、注目すべきはモーター性能。

出走データからモータ性能を比較することをおすすめします。

SGレース「チャレンジカップ」で楽しく舟券予想を行いましょう!

春花
春花
競艇初心者ですが調子が良く、現在ハマっています!競艇で稼いだお金は大好きなテーマパークに貢いでいます。今後も競艇を楽しみながら本気でビッグドリームを掴みたいと思っています。競艇の魅力を記事に書いていきますのでよろしくお願いいたします。

合わせて読みたい記事