競艇(ボートレース)の事故点は競艇を知る上で大切な要素の1つ!

競艇(ボートレース)の事故点は競艇を知る上で大切な要素の1つ!

競艇は、他のスポーツよりもルール違反に対して罰則が厳しいスポーツと知られています。

その理由として、これまでの悲しい事故の経験を活かすためのものと考えられていますが、競艇の事故点に関してはしっかり理解されている方は少ないのが現状です。

本記事では、競艇の事故点に関する概要から事故点と事故率との関係性、予想に役立つ情報まで詳しく紹介していきます

目次

事故点について

レース中の事故現場
レース中の事故現場

それでは、競艇を知る上で大事な要素の1つ、事故点について紹介していきます!

競艇の事故点を知ることで、今後の競艇に対する考え方や予想に関する見方も変わるのかなと思いますので、特に初心者の方は必見です!

それでは、事故点の概要から見ていきましょう。

そもそも事故点とは?

事故点とは、フライングや失格行為、不良航法(ふりょうこうこう)などをしてしまった際に加点される点数のことを言います

簡単に言うと、ボートレースのルールに違反したら罰則しますよということですね。

車の一時不停止やスピード違反などで、運転者が罰則を受けることを想像すると分かりやすいかもしれません!

また、事故点は選手によって引き起こされた際につけられ、毎年5月と11月に始まる級別審査期間ごとにカウントされて、期間が変わるとリセットされます

以下の3つが審査対象となります。

  • 勝率
  • 複勝率
  • 事故点

勝率や複勝率が良くても、事故点が多すぎると級が下がってしまうので、競艇選手は注意しながら、事故点が増えないようにレースをすることが必要です!

事故点の種類と点数は?

事故点の種類と点数一覧
事故点の種類と点数一覧

では、どういった行為が事故点に繋がり、どのぐらいの事故点が加算されるのか

早速、事故点の種類と点数を見ていきましょう!

事故点が加算されるものと、その点数は下記の通りになります。

  • 優勝戦でのフライング -30点
  • 優勝戦以外でのフライング -20点
  • 妨害失格 -15点
  • 不良航法・待機行動違反 -2点
  • レーサー責任の失格 欠場 -10点
  • レーサー責任外の失格 欠場 -0点

上記を見ると、フライングの事故点が非常に高いことが分かります

競艇データサイトを見たことある方は分かると思いますが、選手情報に優勝や優出以外にも様々な情報が書かれていて、その中にフライング回数が書いてありますよね。

つまり、選手にとってフライングは重要な評価対象の1つということが言えます

選手ごとの事故点に関しては以下のサイトから確認ができます。

事故点と事故率の関係について

事故点と事故率の関係性について
事故点と事故率の関係性について

事故点は、事故率と大きく関係していることでも知られています。

では、どのように関係してくるのでしょうか。

早速、見ていくとしましょう!

事故率の計算方法は?

事故率とは、級別審査期間中に加算された合計事故点を出走回数で割ったものです

なので、計算する上で事故点と事故率が密接な関係であることが分かります。

事故率を計算式は以下の通りです。

  • 事故率=事故点の合計÷出走回数

上記が事故率の計算式になりますが、事故率の数値が0.7以上ですと、B2級に降格することが決定してしまいます。

つまり、事故点が多いと思い切ったレースができなくなるので、事故率が多いかどうかは予想する上で必要な要素の1つと言えるでしょう

事故率に関する級別の審査条件

審査条件
審査条件

事故率に関する級別審査条件は以下の通りになります。

定率 条件 事故率 出走回数
A1 20% 2連対率30%以上、3連対率40%以上の勝率上位 0.70以下 90以上
A2 20% 2連対率30%以上、3連対率40%以上 0.70以下 70以上
B1 50% 勝率2.00以上 0.70以下 50以上
B2 10% 上記以外の選手 なし なし

級が上がるにつれて審査条件は厳しくなるので、A級選手は事故率が増えないように慎重にスタートする派かスタート巧者かに分かれることが多いですね

事故パンって何?

事故パンとは、事故率によって階級が降格することを言います

そこまで多く見かけることはないのですが、たまに「あの選手去年までA1級だったのになんでB級選手になっているの?」と不思議に思ったことはないでしょうか。

これは事故率が0.7以上になり、パンクしてしまったからですね!

先ほども説明したとおり、事故パンの可能性がある選手は、思い切ったレースができないので、特に審査が始まる前の4月と10月は、事故パンになりそうな選手には賭けない方が無難ですね

事故点と減点は全く別物

よく事故点と減点を間違えることが多いですが、実際は全くの別物です

下記が事故点と減点の違いになります。

  • 事故点:事故率の計算に使われる点数
  • 減点:勝ち点や勝率の計算に使われる点数

上記が事故点と減点の違いになりますが、もっと簡単に説明すると事故点は級の審査に影響する点数に対して、減点は出るレースに影響が出る点数だと認識しておくと良いでしょう

まとめ:事故点は競艇選手にとって大事な評価基準の1つ

今回は、事故点について詳しく説明してきましたが、事故点は選手にとって大切な評価基準の1つであり、レース展開にも大きく影響する可能性があります

これだけ厳しいルールを設けたのも、過去に悲しい事故があったことが要因の1つとなっているんですよね。

事故点は今後悲しい事故が起きないために考えられたルールとして認識すると、より競艇を健全なスポーツとして見ることができるのではないでしょうか

湘南テルオ
湘南テルオ
競艇の記事を書き初めて1年目の新米ライター。分かりやすくをモットーに競艇場のお得な情報をお届け。
趣味はスポーツと食べることで休みの日は常に出かけたりするアクティブ派。地元湘南大好き。

合わせて読みたい記事