23日に発出された『緊急事態宣言』における各競艇(ボートレース)場の対応

23日に発出された『緊急事態宣言』における各競艇(ボートレース)場の対応

2021年4月23日(金)に菅総理より『緊急事態宣言』が発出されました。

対象区域は東京都、京都府、大阪府、兵庫県の4都府県。

期間は4月25日(日)から5月11日(火)までと決定されました 対象区域内となるボートレース場は無観客開催を決定しました。

当記事では、無観客となる競艇場および、緊急事態宣言に際する各チケットショップ・払戻の営業に関する対応もまとめています。

目次

3度目の『緊急事態宣言』における、各競艇場・BTSの対応について

新型コロナウイルス蔓延防止策における3度目の『緊急事態宣言』が、2021年4月23日(金)に菅総理より発出されました。

概要は以下の通りです。

  • 対象期間:4月25日(日)~5月11日(火)
  • 対象区域:東京都・京都府・大阪府・兵庫県
  • 趣旨:(GW中の)人流を抑え、人と人との接触機会を減らすための対策

ボートレース公式が上げた声明(4月24日)

ボートレースにおきましては、緊急事態宣言の趣旨である「人流を抑え、人と人との接触機会を減らすための対策」に鑑み、お客様の移動によるリスクを第一に考え、対象区域の競走場につきましては、都道府県と調整した結果、無観客開催といたします。

また、払戻やボートレースチケットショップの営業につきましては、各競走場等のホームページをご参照ください。

まさか、3度目の緊急事態宣言が発出されるとはな…。対応に追われる競艇場等は大変だろう

緊急事態宣言及びまん延防止等重点措置対象区域一覧

以下が『緊急事態宣言』対象区域内となるボートレース場とボートレースチケットショップとなります。

また、各会場がHP上で対応内容の詳細を発表しています。

各会場・BTSごとのリンクを押すと、スマートフォン版とPC版、それぞれの対応内容を説明しているページへ移動することもできます。

(※2021年4月24日時点のものです。)

緊急事態宣言対象区域

【東京都】

【大阪府】

【兵庫県】

【京都府】

まん延防止等重点措置対象区域一覧

以下が『まん延防止等重点措置』の対象区域となるボートレース場とボートレースチケットショップとなります。

※2021年4月24日時点のものです。

【神奈川県】

【愛知県】

各会場・BTSの対応は情勢によって変更される可能性がある! HPのチェックは小マメに!

まとめ:緊急事態宣言地域のボートレースは無観客開催に

緊急事態宣言の発出を受け、東京都、大阪府、兵庫県にあるボートレース5場(江戸川、平和島、多摩川、住之江、尼崎)は、いずれも25日から無観客での開催とすることを発表しました。

場外での発売も中止となります。

また、ボートレースチケットショップは地域によって休館、または営業時間の短縮などの対応が行われます。

既に発出されている「まん延防止等重点措置」の対象となっている区域の競走場等についても、営業時間の短縮など更なる感染防止対策を講じた上で、引き続き開催されるようです。

なお、社会情勢により変更が生じる場合もあるので、詳細は、各競走場・BTSのホームページ等を随時チェックが必要となります。

「緊急事態宣言」・「まん延防止等重点措置」の期間中は、ご自宅等で電話・インターネット投票も利用しましょう!

GWは自宅で『テレボート』を使って投票し、モニターの前で選手達を応援しよう!

ドント小東
ドント小東
競艇歴100年のファッションデザイナー☆降臨☆
【教えてやろう、競艇なんて簡単だ】
潤沢なノウハウ、金、富、そして金の全てを兼ね備えた貧乏ライターです
峰はワシが育てた…

合わせて読みたい記事